製品

GLOVIA smart きらら 販売

GLOVIA smart きらら 販売

製品概要

「GLOVIA smart きらら 販売」は、販売、購買、債権債務、在庫管理など、中堅企業のニーズを幅広く網羅した機能を標準で取り揃え、様々な業態・業務フロー・複数事業/会社へ柔軟に対応します。

充実した標準機能に加え、お客様の独自要件はカスタマイズ開発で容易に反映します。カスタマイズ部分は、バージョンアップやレベルアップ対応にかかるコストを低減できるシステム構造・開発ツールを実現しています。

製品概要図

特長

「GLOVIA smart きらら 販売」は、中堅企業のニーズを幅広く網羅した機能を標準で取り揃えています。


1.スピード経営を実現

■最大8つの分類で商品・取引先を分析、素早い経営判断を支援

  • スピーディーで正確な経営判断のために、商品や取引先マスタに分析項目として大・中・小分類に加え、自由に設定できる5つの分類項目をご用意。
  • 分析項目を自由に組み合わせて多角的な分析が可能なため、素早い意思決定に活用可能。

■リアルタイムな情報で経営判断を支援する実績対比予算

  • 月ごとに、売上予算/粗利予算/仕入予算の設定ができ、取引実績金額から予算達成率の出力可能。
  • 取引先別/担当者別/商品別/商品分類別に予算設定可能。
  • 継続運用して年次更新した場合、前年の実績情報をもとに予算を設定可能。

2.現場の運用にあわせて特有な取引形態にもフィット

■戦略的な販売施策を実現する単価運用

  • 単価決定ロジックを詳細に設定できるため、受注入力時の入力負荷とミスを低減可能。
  • 単価有効期間が世代管理でき、頻繁な価格改定も容易なため、特定期間や特定取引先のキャンペーンにも柔軟に対応可能。
  • 標準単価をはじめとした12種類の単価をご用意し、取引先ごとの販売戦略に活用可能。

■取引形態にあわせて柔軟に設定できる取引先管理

販売業務における取引先区分

  • 販売業務における取引先は、得意先/納入先/請求先/売掛先の4種類の区分を活用し、自社との関係を柔軟に設定でき、売上と請求の取引先を分けて管理可能。

仕入業務における取引先区分

  • 仕入業務における取引先は、仕入先/支払先/買掛先の3種類の区分を活用可能。

3.適正在庫管理とトレーサビリティを実現

■適正在庫管理をサポートする発注計画管理、滞留在庫管理、セット商品管理

発注計画管理

  • 倉庫別商品別に発注点情報を登録しておくことで、現在の在庫数をもとに発注点割れした商品をリストアップし、発注処理に必要な基礎資料の出力が可能。

滞留在庫管理

  • 商品の販売実績および出庫実績をもとに、滞留在庫商品をリストアップすることで滞留状況をチェックし不良在庫の把握が可能。

セット商品管理・加工管理

  • 複数の商品から構成されるセット商品の管理に対応、また、あらかじめ構成品の設定を必要としない加工指示・加工実績管理にも対応し、在庫管理を徹底管理。

■在庫管理の精度向上とトレーサビリティを実現するロット管理機能

  • 在庫情報は、倉庫マスタと組み合わせて、倉庫別商品在庫で管理が可能。ロット別在庫管理(ロット番号、有効期限管理(注))といった細分化にも対応可能。
  • 商品ロットごとに入荷・仕入から出荷・売上に至るまでの経路を追跡管理し、伝票日付を基準にロットトレース(追跡/遡り)が可能。
  • トラブル発生時にも、対象商品の販売実績や保有在庫の特定にもスムーズに対応。

(注)例:賞味期限や使用可能期限等

■さまざまな在庫評価方法

  • 低価法を含む各種在庫評価方法を適用して在庫評価単価を計算できます。棚卸資産種類の単位で在庫評価方式を定義可能。

   ①標準原価法
   ②最終仕入原価法
   ③移動平均法(月次移動平均法)
   ④総平均法(月次総平均)

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ