製品

JWalk

製品概要

IBM Power Systems(AS/400)アプリケーションのWeb化ツール

WEB系システムの移行を効率よく実現します

J Walk はPower Systems(AS/400)アプリケーションをWindows、Java、Zero-Adminクライアントに 進化させる開発ツールキットです。 Webを利用し、ブラウザをインターフェースとしてPower Systems(AS/400) アプリケーションにアクセスできるため、そのパワーと汎用性をあますところなく引き出すことができます。 これによりお客様のネットワーク・コンピューティング環境の構築をさらに容易にし、e-ビジネスの拡大を支援します。 現在ご使用 のPower Systems(AS/400)アプリケーション・プログラミングや基本コードの変更、機能の再構築の必要はなく、 Javaコードのプログラミングも不要です。 さらにGUI/400からの移行も簡単。パネルの再構築を行うことなく、コンバートで即座にWebに対応します。 まさに、実用性・迅速性・コストパフォーマンスに優れた“時代の求める 開発ツール"それがJ Walkです。

メリット・効果

Power Systems(AS/400)アプリケーションを容易にWebブラウザから操作することを可能にし、 既存の試算を有効活用できます。

製品の特長

①既存のAS/400アプリケーション資源の変更なしで、CUI画面をGUI画面にコンバージョンします。
②自動コンバージョンされたGUI画面をさらに加工することにより、ユーザビリティを飛躍的に向上させます。
③Webブラウザ経由でAS/400への接続をサポートします。

導入事例

  【お客様名】
  日本アイ・ビー・エム
  日本ビジネスコンピューター
  日本電通
  日販コンピュータテクノロジイ
  東亜システム
  ユニテック
  【パッケージ名】
  i Series Site(人事、給与、経理、販売、生産)
  FINEST-400(財務、固定資産、手形管理)
  CONST-PACK(建設経理、工事原価)
  出版社システム(販売管理)
  HOSPI-EASY(医事会計)
  BUILD-U(建設業)
>>ソルパックのその他の導入事例はこちら

製品詳細

■主要機能

・既存Power Systems(AS/400)資産をアプリケーションを変更することなくWebが可能
・コンバート機能で即座にWeb化,GUI化が可能
・新たなプログラミング言語の習得は不要
・GUI400からもスムーズ移行が可能
・内部エミュレーター使用によりPCOMが不要

■その他の機能(htmlクライアント機能)

J Walkで表示される画面をJ Walkサーバー内でhtmlファイルにリアルタイム変換して配信する機能です。お使いのクライアントPCへのインストールは不要のため、より簡便にホストアプリケーションを使用することが可能になります。

製品接続図

※htmlクライアント機能を使用する際の注意点
 ■稼動環境が以下の条件を満たす必要があります。
  サーバー側 Windows 2000/2003サーバー及びIIS 5以上
  クライアント側 ブラウザの使用可能なPC
 ■通常のJ Walk クライアントに比べて機能制限があります。詳細はお問い合わせ下さい。

■接続形態

接続形態図

■JWalkに関する質問

Q&Aのページ ←JWalkに関するQ&Aはこちらからどうぞ

■関連製品

WinJa

Winjaは3270アプリケーションをWindows、Java、Zero-Adminクライアントに進化させる開発ツールキットです。

Webを利用し、ブラウザをインターフェイスとして3270アプリケーションにアクセスできる為、そのパワーと汎用性をあますことなく引き出すことが出来ます。 これによりお客様のネットワーク・コンピューティング環境の構築をさらに容易にし、e-businessの拡大を支援します。 現在ご使用の3270アプリケーション・プログラミングや基本コードの変更、機能の再構築の必要はなく、Javaコードのプログラミングも不要です。パネルの再構成を行うことなく、コンバートで即座にWebに対応します。 まさに、実用性、迅速性、コストパフォーマンスに優れた「時代の求める開発ツールキット」それがWinjaです。

■稼働環境

  • OS/400 V4.3以上
  • クライアント Windows2000以上
  • ブラウザ InternetExplorer6以上

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ