製品

MIMIX RecoverNow

製品概要

Power Systems(AS/400) - System i の災害対策ツール

ダウンタイムをなくし、災害対策を効率的に実現

Power Systems(AS/400)-System iのDisaster Recovery製品。ダウンタイムなしで必要なデータを手軽にバックアップ。 過去の戻したい時点にデータを復元可能。 「MIMIX RecoverNow」はお客様の柔軟な運用をお約束する究極の災害・障害対策バックアップソリューションです。

メリット・効果

1. データバックアップ及びデータ保存の制御(テープもしくはディスクへのバックアップ)

  • 定時データバックアップ及びデータ保存時のダウンタイムの削減を実現します。

2. データリストアとリカバリーの制御

  • データ保護の継続性を実現し削除、損傷したデータの素早い復旧を可能にします。
  • データを復旧したい時点まで戻すことが可能です。

3. プロセスのリアルタイムモニタリング

  • MIMIX RecoverNowの稼動状況を常にモニタリング。ジャーナルマネージャの状況、 エラーの状況、ログ等を画面上で確認いただけます。

製品の特長

  1. バックアッププロセスを自動化・単純化
  2. ジャーナルプロセスを自動化・単純化

    ジャーナルレシーバー管理
    MIMIX RecoverNowプラットホーム(バックアップ機)へのジャーナルレシーバー送信

  3. レストア・リカバリーの自動化・単純化

    データオブジェクトを取り戻して、ジャーナルレシーバーを結びつける
    データを回復したいポイントに戻します

  4. モニタリングを自動化・単純化

    バックアップとジャーナル状況のレポート
    バックアップの検査確認

  5. 可能な限りデータロスを防ぐしくみ

    ジャーナルレシーバーをMIMIX RecoverNowプラットホームに転送する頻度は変更が可能
    (10分~60分の範囲)レシーバーが60分おきにMIMIX RecoverNowプラットホームに送られるならば、最大のデータ損失は60分。
    データベースを回復する特定のジャーナルシーケンス番号(歴史の時)を指定することも、可能。

製品詳細

■毎日のバックアップに起因する操作上のダウンタイムを無くすことが重要です。

[ 問題・課題 ]

毎日のバックアップは、操作上のダウンタイム、時間外の作業の大きな原因です

[ MIMIX RecoverNow で解決 ]

  • オペレーターなしでバックアップを自動的に行うため、毎日のバックアップに起因するダウンタイムを無くします
  • Disk to Diskはテープに比べ、より速くバックアップを行います
  • 復旧を自動化させることができます
  • MIMIX RecoverNowによるテープまたはディスクにバックアップを行えば、データロスを最小限にできます。
    Maximum Data Loss with Daily Backups = 24 hours
    Maximum Data Loss with RecoverNow = 10 minutes *(1)

    *(1) RecoverNowプラットホームへのジャーナルレシーバーの伝送のためのデフォルト間隔は、60分です。
    最小限の伝達間隔は、10分です。

■Data 圧縮機能

Data圧縮機能
  • データは転送される前に圧縮されます。
  • 平均で80%分を圧縮されます。
    例:100Gbデータベースがあり、8日分の日時バックアップを保持したいならば、 100Gb ×8× 20% +20Gb = 180Gb を必要とします。

■リアルタイムモニター

出力例

バックアップの処理状況をリアルタイムで確認できます。

  • MIMIX RecoverNow 処理状況ステータス
  • ジャーナルマネージャーステータス
  • エラー状況
  • 監査ログ
  • ヒストリーログ

■テープメディアエラー対応

MIMIX RecoverNow はテープメディアエラーに強い
テープに不完全または損傷のある場合は直近のテープから復元し、 さらに損傷分はジャーナルから復元。
すべてのトランザクション(ジャーナルレシーバー)は、 MIMIX RecoverNowプラットホームで問題なく保存されます

■バックアップ方法 Disk To Tape

バックアップ方法 Disk To Tape

■バックアップ方法 Disk To Disk (D2D)

バックアップ方法 Disk To Disk (D2D)

■Tapeからの復旧

例:テープから一つのファイルを復元したいタイミングまで回復すること

Tapeからの復旧

■Diskからの復旧

Example:Diskから一つのファイルを復元したいタイミングまで回復すること

Diskからの復旧

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ